手術した

成人の日のクッカままでございます。
こちらはいいお天気です。
午後になって風が強くなってまいりました。

さてさて、題名の通りでございますが
おとといクッちゃんは避妊手術をしました。

ままとぱぱがなかなか決断できず
3歳になるまで引き延ばしてしまった手術。

どうせするならもっと若いうちにさせて
あげればよかったなあと、思うのです。




0112_A1.jpg

ごめんよクッカ




入院中はなんとごはんを食べなかったらしく・・・。
クッカが食事をしないなんて前代未聞でございます。

だいぶ心配しましたが帰って来てからは
普段通りご飯も食べられております。

ですがですが。
手術前の血液検査で気になる所が見つかりまして。

私は初耳だったのですが「アルブミン低下」
という症状でございます。

アルブミンというのはタンパク質の種類のようで、
2.6以上なければいけないところクッカは2.1。
2を切ると治療の対象となるようです。

原因としては腎臓や肝臓の不調、
そして腸の病気が考えられるのですが、
血液検査の結果では腎臓肝臓に問題はなく。
ということは腸になにやら潜んでいる可能性が。

今の所数値以外の異常は見られないため
自宅で要観察ということになりました。

お腹をこわしたりそれこそご飯を食べない
なんてことになったらすぐ連絡をするように
言われて昨日は帰って来ました。




0112_A2.jpg

なんだろうね




病名がついたわけでなく、
すごく心配しなければいけないわけではないものの
異常があることは確かなことでありまして。

もやもやとしております。
ただ願うことはただ一つ。
どうかどうか健康で。


にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ

術後は良好です。クッカは普段通り元気です。
いつもご訪問ありがとうございます。よろしければポチッとお願い致します





Comment

シモーヌ  

きゃ~~><
クッカちゃん、痛々しい(´Д`;)
頑張ったね~クッカちゃん><
アルブミン・・私も初耳でござりまする。
なんでしょうね?一時的なものでしょうかね?
何事もなく、元気で過ごしてくれるのが一番ですよねw
お大事にしてください

2015/01/13 (Tue) 12:57 | EDIT | REPLY |   

クッカまま  

シモーヌさま
お腹の傷が痛々しいですね。
コメントありがとうございます。
私も初めて聞いた名前ですし
本犬いたって元気なもので寝耳に水状態。
低下が進んだ場合、いろいろと大変なものらしいです。
食欲もすっかり戻りましたので
とりあえず一安心、かな?

2015/01/13 (Tue) 19:01 | REPLY |   

Leave A Comment