FC2ブログ

赤子連れ旅行

 
めずらしく赤子が一人で昼寝をしています。
クッカままです。
ちなみに普段の昼寝はもっぱら抱っこです。

伊東旅行の続きです。

今回お世話になったお宿は
『花彩亭』さん。
伊東市にある小さな一日2組限定の
小さなお宿です。

ミキハウスのウェルカムベビーの宿に
認定されておりまして、赤子ウェルカムな宿です。
どのへんがウェルカムなのかは後程。

今回はじじばばも誘って贅沢に全館貸し切り!
これで赤子がいくら泣いても大丈夫!

夏の旅行オンシーズンですので道中なかなか渋滞し
何度も休憩をはさみ通常なら3時間ちょいで着くところを
7時間ほどかけましてやっとお宿に到着しました。
赤子は大きくぐずることもなく、
おりこうにしておりました。

そしてお宿はこんな感じ。




DSC_8146 (640x428)

お部屋。
これが3分の1くらいかな。
後ろにもう3分の2の広さ。
一家が過ごすには充分です。




DSC_8172 (428x640)

各部屋露天風呂付。
温泉入りたかったんです。
妊娠中からずっと入りたかったんです。
赤子も抱いて入れます。
これ以外に内湯もあります。




DSC_8168 (428x640)

そしてこの辺がウェルカムベビー。
バンボとかバウンサーが借りられます。
すでに部屋に置いてあります。
ちなみにおむつ、離乳食も無料で用意してくれます。
(おむつはパンパースでした)
お風呂グッズも全部ありました。
ベビーバスから赤ちゃん用ソープまで。




DSC_8169 (640x428)

調乳ポットもありました




赤子、いたれりつくせり。
これなら道中必要な荷物だけもてば
あとは特別大きなものは持っていかなくても平気。
とても助かりました。

そして今回ハーフバースデープランというのが
ありましたので、もう7か月なんですが
そちらのプランを利用しました。




DSC_8170 (428x640)

ケーキでてきた




Happy Half Birthday って書いてある。
可愛いケーキとワンドリンクがつきました。
もちろん赤子はまだ食べられないので
大人でおいしくちょうだいしました。

ただこれ以外の料理もたっぷり出てきて
どれもおいしくって、おなかいっぱいになってしまいました。

本当は夕飯は食堂だったのですが
赤子がまだチェアに座れないこともあり
部屋食にしたい旨伝えたところ、
そんなわがままも快く聞いてくださいました。

料理の写真は…ありません。
でてくるそばから食べてしまいました。

もうちょっと書きたいけど
赤子が起きたのでここまで~。



にほんブログ村

にほんブログ村



Comment

Leave A Comment